Organic jojoba oil series

髪と肌に天使の輝き

肌と髪の構造にはオイルが必要<br />髪、肌ともに「オイル=脂質」で満たされた構造になっています。

HAIR

髪は4層構造でできています。
もっとも外側の層となる「皮脂膜」が失われると、髪は乾燥しはじめ、髪の健やかさが維持できなくなってしまいます。だから良質なオイルで皮脂膜を補うことで、髪の油分と水分のバランスを保つことがヘアケアの基本です。

SKIN

肌は、角質層の表面を油分である薄い皮脂膜が覆っていて、肌の内部や水分を守るように構成されています。肌の皮脂膜が失われると水分不足となり、乾燥肌やシワの原因になると言われています。肌本来の自然なうるおいと輝きを取り戻すために、毎日のケアに良質なオイルを取り入れることが大切です。

美しい肌に必要な水分バランスを整えるために、良質なオイルで油分バランスを整えましょう。オイルは自分のお肌の乾燥レベルや肌リズムに合わせて上手に使うことがポイントです。
乾燥肌

水分保持機能が低下しているので、表皮に油分をこまめに補い、水分を保つためのサポートが大切です。お肌に伸ばすときは、こすらずやさしく。

脂性肌

毛穴に皮脂がたまりやすいので丁寧にクレンジングしましょう。その後、新鮮なオイルを補い、過剰な皮脂分泌をしないようにコントロールしてあげましょう。

特徴にあわせて使い分ける新習慣

オブ・コスメティックスのオイルは特徴のある2タイプ。あなたのお好きな質感や必要なケアにあわせて使い分け、上質なスキンケアをお楽しみください。

特徴

アルガンオイル

保湿・水分保持が鍵となるエイジングケアに。
浸透しベタつかないしっとりタイプ。

オレイン酸・リノール酸などの良質な脂肪酸で構成されるオイル。浸透力に優れているためオイル特有のベタつきがなく、お肌のうるおいを保ちながら水分バランスを整えます。エイジングケアに不可欠な保湿力のほか、ビタミンEを豊富に含むことも特徴です。肌本来のみずみずしさを与え、ふっくらとしたやわらか肌に整えます。

ホホバオイル

のびがよく全身に使いやすいオイル。ベタつかないサラサラタイプ。

オイルという名前ですが、成分としてはワックスエステル約97%で構成される液状ワックス。ワックスのサラサラとした使用感が特徴で、お肌を保護しながら水分バランスを整えます。すべり性の良い質感はマッサージオイルとしても適しています。オブ・コスメティックスのホホバオイルは、ホホバの実が蓄えた自然の力をいかした良質なゴールドタイプ。肌本来の自然なうるおいと輝きを与えます。

0 香りのない希少な植物オイル。

オブ ホホバオイル・0
オーガニックホホバオイル
〈無香料〉

全身に使う事を考え、ホホバ特有の臭いを脱臭する事に成功しました。肌や髪にスッとなじみ、軽やかなつけ心地です。

0-RO ローズ精油が優雅に薫る。

オブ オイル・0-RO
オーガニックホホバオイル
〈ダマスクローズ・ノバラの香り〉

香りのリラックス効果で毎日のケアに豊かな時間を。クリアなホホバオイルだからこそ、ローズの純粋な香りが楽しめます。

0-RO 優れた保湿力。

オーガニックアルガンオイル・0-RO
オーガニックアルガンオイル
〈ローズの香り〉

乾燥しがちで、うるおいが足りない肌に。目元や口元など、お顔の保湿ケアに。

0-HG 優れた保湿力。

オーガニックアルガンオイル・0-HG
オーガニックアルガンオイル
〈ハーバルガーデンの香り〉

乾燥しがちで、うるおいが足りない肌に。目元や口元など、お顔の保湿ケアに。

PAGE TOP