素材用語辞典

オブコスメティックスの製品に配合される自然素材をご紹介致します

大豆

大豆
ダイズ
Glycine max

分類または製法

マメ科ダイズ属の一年草
植物蛋白質類

一般的な効果効能(配合目的ではありません)

保湿性、柔軟性、光沢性、毛髪保護、感触改良、肌荒れ防止

マメチシキ

良質なタンパク質を含む重要な穀類として広く食用されているダイズは、その歴史も古く4000年以上前の中国で栽培されていたと伝えられています。日本へは弥生時代に伝来し、農耕の始まりと共に栽培され始めたといわれています。以降、日本では正月に黒豆を似て食べたり、節分には豆まきなど、年中行事にも登場する穀物として利用されてきました。また、米・麦・稗・粟・豆(ダイズ)を五穀とし、代表的な主食としています。近年ではその栄養価の高さにより、数多くの健康食品が登場するのと同時に、農耕技術をはじめとする農学の分野で広く研究されています。

配合商品

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

※素材用語辞典の、各素材・成分の説明内容は、あくまでも素材・成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

PAGE TOP