素材用語辞典

オブコスメティックスの製品に配合される自然素材をご紹介致します

シルク


シルク
silk

分類または製法

蚕の繭からとった天然の繊維
絹エキス/シルクタンパク

一般的な効果効能(配合目的ではありません)

皮膜形成、弾性付与、ハリ・コシ、毛髪保護

マメチシキ

絹の生産は紀元前3000年頃の中国ですでに始まっていたといわれており、時の皇帝である黄帝の后・西陵氏によって絹と織物の製法が伝わっていったと言われています。また、シルクの輸出経路として有名な「シルクロード」により広まったことは非常に有名です。日本では弥生時代ごろにすでに伝わっており、納税のための絹織物の生産が盛んになっていたといわれています。以後、世界中の上流階級の人々に愛される貴重な生地となっていったのです。

配合商品

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

※素材用語辞典の、各素材・成分の説明内容は、あくまでも素材・成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

PAGE TOP