素材用語辞典

オブコスメティックスの製品に配合される自然素材をご紹介致します

サトウキビ

砂糖黍
サトウキビ
Saccharum officinarum

分類または製法

イネ科サトウキビ属の植物
植物エキス

マメチシキ

サトウキビは砂糖/黒砂糖の原料として有名な植物です。その歴史は非常に古く、紀元前から作物として栽培され、インド、インドネシア、そして中国を経由し日本に伝来したと言われています。砂糖の製造法が確立され、歴史的人物もその甘い嗜好品のとりこになったといわれています。また、古くは病気による衰弱や疲労回復の「薬」として使われた貴重な植物だったといわれています。砂糖以外にも健康食品として鹿児島県奄美大島の加計呂麻島に伝わる健康酢、キビ酢があります。ミネラル、ポリフェノールが豊富に含まれる健康飲料として注目を浴びています。そのほかサトウキビは葉の部分は布製品や染料、絞り粕は紙や建材と、余すところなく使える原料となっています。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

※素材用語辞典の、各素材・成分の説明内容は、あくまでも素材・成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

PAGE TOP