素材用語辞典

オブコスメティックスの製品に配合される自然素材をご紹介致します

グレープフレーツ

グレープフルーツ
グレープフルーツ
Citrus × paradisi

分類または製法

ミカン科ミカン亜科ミカン属の常緑樹またはその果実
果実エキス/精油

一般的な効果効能(配合目的ではありません)

保湿性、柔軟性、収斂性

マメチシキ

18世紀頃西インド諸島のバルバドス島でスウィートオレンジとサボンの交配種、もしくはブンタンを親とする自然交配によってできた果物といわれています。1823年頃、フランスからの移住者オデット・フィリップ伯爵がアメリカフロリダ州で栽培したのが、アメリカでの生産の始まりといわれています。現在ではフロリダ州とカリフォルニア州に広大な栽培地をもつアメリカが世界最大の生産国となっています。果肉が柔らかくジューシーで、淡い苦味があり、爽やかな香りがします。この香気成分はポピュラーな精油としても広く親しまれています。丸い果実が小枝にいくつも群がってつく様子がまるでブドウの房のように見えるため、「グレープフルーツ」という名前がついています。

配合商品

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

※素材用語辞典の、各素材・成分の説明内容は、あくまでも素材・成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

PAGE TOP