素材用語辞典

オブコスメティックスの製品に配合される自然素材をご紹介致します

ホップ

西洋唐花草
ホップ
Humulus lupulus

分類または製法

アサ科カラハナソウ属の多年草
植物エキス

一般的な効果効能(配合目的ではありません)

消炎作用、血行促進作用、肌荒れ防止、加齢防止

マメチシキ

ビールの原料として有名なホップですが、紀元前から西アジア、ヨーロッパの山地に自生していたとされています。また、健胃効果、消化促進、利尿作用などの効能が知られ、薬用植物として、古くは古代エジプト・ローマ時代から利用されていました。また、静菌作用なども知られるため、食品、特に雌花は醸造関係に多く用いられています。また、雄花、若い葉、枝それぞれが野菜として食されたり、園芸品種として非常に人気のハーブでした。ほかのハーブと同様に美容効果を期待してホップ風呂なども楽しまれています。

配合商品

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

ラ行

※素材用語辞典の、各素材・成分の説明内容は、あくまでも素材・成分の一般的な性質を述べたものであり、製品の「はたらき」を示すものではありません。

PAGE TOP